上海・蘇州・無錫4日間

遠鉄トラベル ホーム > 上海・蘇州・無錫4日間

富士山静岡空港から行く レトロと現代が交錯する街 上海4日間の旅

宿泊は「無錫」と「上海」の人気ホテルをチョイス!

  • 写真:無錫 鹿頂山

    「鹿頂山(ろくちょうざん)から太湖を望めば…」の歌詞は有名な「無錫旅情」に出てくる一節です。ここから太湖越しに無錫の街が一望できます。

  • 写真:上海 豫園商城

    豫園商城(よえんしょうじょう)は、名園「豫園」の前に広がる一大ショッピングモール。明清時代の建物と風格を模した、雄大な商業ビルが立ち並ぶレトロな通りは、多くの観光客を魅了しています。どの建物もとんがり屋根が特徴的です。

  • 写真:世界遺産 蘇州 寒山寺

    南北朝時代の梁(南朝)の天監年間(502〜519年)、武帝の時代に「妙利普院塔院」として創建されたといわれます。寒山寺という現在の寺名は、唐代の貞観年間(627〜649年)に風狂の人“寒山”がこの地で草庵を結んだという伝承に因んでいるとされています。また、浜名湖の館山寺とゆかりがあり、除夜の鐘でも有名です。

  • 写真:世界遺産 藕園

    藕園(ぐうえん)世界遺産の蘇州園林の中の一つで、1876年に建造され、持ち主は清代の蔵書家・沈秉成。数ある蘇州の庭園の中でも、最もロマンチックなデザインといわれています。

  • 写真:ガーデンブリッジ&外灘 写真:ガーデンブリッジ&外灘

    ガーデンブリッジは外灘(ワイタン)の北の外れ、黄浦公園と虹口区に架かっている橋。百年前の姿をとどめる独特なデザインによって、上海の著名なランドマークの一つとなっている。外灘は上海市中心部の黄浦区で1.1kmに及ぶ歴史建築群。英語名を「バンド」と言い、上海で一番の観光名所。この一帯は旧租界地区で、当時建設された西洋式高層建築が建ち並んでいます。

  • 写真:多倫路

    2011年初夏にリニューアル工事を終えたレトロストリート。魯迅公園や共同租界旧日本人居住区などを散策するなら欠かせない場所です。通り沿いには珍しい建物や骨董屋さんもいっぱい。

※掲載の写真は全てイメージです。

上海・蘇州・無錫4日間

上海・蘇州・無錫4日間

パンフレットを見る

Adobe Reader ダウンロードページへ※このデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

バンビツアーのご予約は遠鉄トラベルまで!ツアー詳細、ご希望のプランなど、店頭でお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ